年齢肌ケア

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

年齢肌のケアについて考えてみましょう。年齢肌のケアは、やはり美容成分の補給となります。つまり肌細胞の中にある美容成分は、年齢とともにどんどん減ってしまうことに。そのため保水がとても重要になります。肌細胞の中にはコラーゲンが網の目のように張りめぐらされており、肌の弾力をコントロールしています。もちろんコラーゲンも年齢とともに減少するので補給は重要です。

そしてコラーゲンの網目には、さまざまな美容成分が絡まっています。例えばエラスチンやセラミド、ヒアルロン酸などがよく知られている美容成分ではないでしょうか。これらが保水などをサポートして弾力とみずみずしい肌をつくっています。これらすべて年齢とともに減ってしまうので、これらをできるだけ化粧品などのケアによって、肌の上からでも入れていくことが大切になります。

またこれらの成分を体内で生成するお手伝いをしてくれるのがビタミンCです。そのためビタミンCも肌から入れ込んだり、食べたりすることも大切と言えるでしょう。そしてもちろんエストロゲンが急激に減らないように、マカや大豆イソフラボンなどを摂取してエストロゲンを増やすことも考えてみましょう。このように体の外と中の両方からしっかりとケアすることが年齢肌ケアには大切なのです。